漢方処方解説 | 千葉県船橋市で五十余年の漢方と鍼灸の三田浜薬局

漢方処方解説

漢方処方解説

十全大補湯

十全大補湯は体が弱く、疲労が取れない、よく風邪をひく、体が冷える、胃腸が弱いなどの症状でお困りの方のための漢方薬です。
麻黄附子細辛湯

麻黄附子細辛湯

麻黄附子細辛湯は虚証向きの漢方薬です。悪寒・風邪・咳・鼻水などの時に使用します。
六味丸

六味丸

六味丸は八味丸から桂枝と附子を去った処方です。多尿や尿量減少による排尿困難やむくみに使います。
桂枝茯苓丸

桂枝茯苓丸

桂枝茯苓丸は瘀血(血の巡りが悪い状態)を改善する漢方薬です。更年期障害や打撲などに使われています。
牛車腎気丸

牛車腎気丸

牛車腎気丸

疎経活血湯

疎経活血湯は血の巡りを改善したり、痛みを取ります。腰から下の痛みを取るのが得意で腰痛・膝の痛みなどに用いられます。