野菜を摂って健康生活|野菜の重要性を知ろう | 千葉県船橋市で五十余年の漢方と鍼灸の三田浜薬局

野菜を摂って健康生活!!

野菜の量は足りていますか

「いい投資話がありますよ!」

  と聞くとあやしいなと思いながらも興味をひかれる方は多いと思います。 お金を増やして今の生活を楽にしたい、老後を豊かに安心して過ごしたいという気持ちは誰もが持っていることでしょう。  

みなさん、家族や自分の健康に投資していますか?

若いころ、資産を増やすために頑張ったけど現在糖尿や高血圧、高脂血症などで苦しみ、寿命を縮めていたらモッタイナイですよね。病気のために旅行に行けなかったり、色々と生活に支障が出たらさらにモッタイナイですよね。 ここで野菜の重要さを知っていただくために動脈硬化のお話をします。 寿命を長く、老後を健康的に過ごすためには健全な食生活が重要であり、若いころから食生活に注意して肉や揚げ物で酸化しがちな体内を野菜でお掃除する必要があります。バランスの悪い食生活をすると、牛肉や豚肉についた脂肪や揚げ物の脂肪などが血管壁にこびりつき、その脂肪が徐々に酸化し硬くなります。

「血管」「硬くなる」でお気づきかもしれませんがこれが動脈硬化の原理です。

野菜にはSODをはじめとする酸化を防止する酵素が多く含まれています。つまり、野菜を多く摂り、脂質の摂取量も適切なら動脈硬化の進行は抑えることができます。

今の食生活は5年、10年、あるいはそれ以上経ってから自分に跳ね返ってくるのです。

 普段から適量の野菜を摂っている方は今まで通りの生活を送ってください。野菜が不足している方は青汁や各種健康食品で補うようにしてください。  

十年後の自分がどうあるかは今の食生活にかかっています。

三田浜薬局の青汁は酵素が生きています

otoiawase2