エナジードリンクが糖尿病を悪化

エナジードリンクが糖尿病を悪化

海外ではエナジードリンクの過剰な摂取が2型糖尿病の発症リスクを高めるという調査結果も発表されています。カフェインを含むエナジードリンクとカフェイン抜きで比較したところ、血糖値が24.6%、インスリン値が26.4%上昇したとの報告があります。カフェインの取りすぎだけでなく、カフェインと糖の組み合わせにも注意したいところです。

缶コーヒーや甘い紅茶にも注意

今回の調査からカフェインと糖の組み合わせが糖尿病を悪化させる可能性が高いことがわかりました。そのため、缶コーヒーや甘い紅茶にも注意が必要です。エナジードリンクを1回飲んだことがありますが、眠れなくなり怖い思いをしました。カフェイン摂取もほどほどにしたいものです。

参考文献 糖尿病ネットワーク  http://www.dm-net.co.jp/calendar/2016/024601.php