寒い雨の日は

blog_topgazou

寒い雨の日は・・・

今日みたいな日は持病を持つ方にとっては厳しいと思います。めまいや耳鳴り、頭痛、更年期症状、疲労感、倦怠感、膠原病による痛みなどが強く出やすいのです。その原因として「冷え」や「自律神経のバランスの乱れ」があります。

またまた登場「救心感應丸」

自律神経のバランスを崩さないようにする漢方薬と言えば「感應丸」です。感應丸に含まれる牛黄は気を通す作用、麝香(麝香)は気を開放する作用があります。さらに雨の日は体の中の水も多くなりがちなので”感應丸”と一緒に補腎して温めていく”霊鹿参”を合わせると効果的です。

治療中に発見!耳鳴りのツボ

たまにあります。神が降りてくることが・・・。閃きというかなんというか。
先日、腰痛と耳鳴りで悩む方が来院されました。「耳鳴りは苦手なんだよな・・・。」なんて思っていました。しかし、「そういえばここはどうなんだろうか?」と耳のツボをやったところ一撃で取れました。時間は2分ほど。「こんなこともあるんだな。」とビックリしました。耳鳴りには様々なタイプがあり、中には頭鳴りみたいなやっかいなものから鍼灸が効きにくいものもありますが、気になる方は一度ご相談ください。他ではしていない三田浜鍼灸治療室オリジナルです。漢方薬も少し使います。